[アーカイヴ]土マグナ/アルバハHLソロ討伐攻略②

アルバハソロ

上記リンクにて新たに書き直しました。

続いてはキャラ編成です。

② 準備 ~キャラ編成~編

 主人公ジョブ・アビリティを選択するのに不可欠なキャラ編成について書いていきます。
 土マグナ/アルバハHLソロ討伐攻略①でアビリティ3枠目について書きしましたが、キャラ編成をもとに考えるのが最適なのでこちらを参考にしながらキャラ編成してみてください。

注意事項
・無課金プレイ
・ガバ説明
・ゲーム内画像ほぼなし
・運要素有り
・最終十天衆起用(オクトー、サラーサ)
・限定キャラ起用(水着ブローディア)
・永遠拒絶の竪琴5凸使用(渾身)

 まず、私が討伐にしようしたキャラを個別に紹介していきます。

  • オクトー(最終上限解放・久遠の指輪)

    言わずもしれた十天衆オクトーです。
    1アビによる自身強化でトップクラスのダメージを叩き出します。
    オメガ武器・虚空武器等の縛りがなければ最優先で編成に入ります。
    1アビ+4アビで止めの一撃を狙いに行きます。

    3番手に配置したのは主人公 or 2番手にいるキャラの奥義でサポアビによる奥義ゲージ上昇量UPで高確率でチェインバースト(以下CB)を狙える為です。2番手に置いても狙えますがこちらの方が安定してCBによる追加ダメージを見込ると私は思います。 ただし、奥義効果による属性攻撃力UPやDAUPの恩恵は少し下がります。

  • サラーサ(最終上限解放)

    十天衆サラーサです。
    1アビで連撃率を確保できるほか2アビの回避カウンターでHPを温存することができ、ポーションの使用を抑えることが出来ます。
    4アビ+奥義で鬼門である50~30%区間の突破に貢献します。

  • ブローディア(水着)(以下水着ブローディア)

    今年の夏に突如として現れた新星水着ブローディアは、最大3ターン続く全体かばうでアルバハのトリガー技を全て受け止めることができ、2アビ+奥義追加効果で味方全体防御UPを付与でき、被ダメージを極限までに抑えてくれます。
     75~50%区間ではアルバハの通常攻撃が全体化するので、ピンチに陥りやすくその際にも1アビは役に立ちます。
     3アビによるグラビティや命中率DOWNも助けになります。

  • サラ

     土属性の守り神サラは、
    かばう(全体攻撃は不可) 全属性ダメージカット(50%) 自身防御強化(100%UP)
    を併せ持ち、サポアビで自身に防御系強化効果を付与し、最高クラスの防御力でパーティに貢献します。
     水着ブローディア登場以前は高確率でソロ討伐に起用されていたのですが、与ダメージの低さから採用される機会が減っています。
     ことアルバハに関しては無属性シリウスによる事故を防ぐことができるので採用の価値は依然高いと私は思います。

  • 津島善子&国木田花丸&黒澤ルビィ(以下3年生チーム)

     3年生チームは、恒常で誰でも取得できる最強の回復役です。
     奥義、1アビ、4アビでHPを回復できます。
     通常使用すると回復量は低くはないですが満足行くものではないです、しかし、ドクターの「ニュートリエント」の被回復上限UPで更に回復量が増しますので渾身維持のため、採用価値が更に高まります。

その他のキャラ

私が所持するSSR土属性キャラ一覧です。
今回採用しなかった理由とともにざっくり紹介します。

・ブローディア(リミテッド)

 サポアビでオクトーの土属性攻撃UPをさらに強化することができる一番有名(?)な刀パを組むことが出来ますが、防御面がサラ+水着ブローディアより劣ります。
 カットを使わなければいけない場面では、サラの50%カットでも十分受けれますし、マウントも主人公アビ「ポーションリファイン」+3年生チームの3アビで事足ります。
 ディスペルに関しても開放武器の「刃鏡片」をメイン武器に持つことで補うことが出来、今回採用を見送りました。


・その他

 アルバハでは採用が困難

・未所持キャラ

 使ったことないのでわかりません!
 

以上で、「準備~キャラ編成~編」を終わりにします。
続いては「準備~武器編成~編」になります。
当記事と合わせて、ご参考になれば幸いです

P.S.
 上記広告をクリックでサイト運営にご協力お願いします。
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました