【神石&マグナ】ナル・グレートウォールPROUD攻略キャラ編成

ソロ攻略

天上征伐戦第2弾「ナル・グレートウォール」が登場しました。
今回は難易度PROUDの攻略記事になります。

ギルベルトと比べると圧倒的に簡単に攻略出来ます。

十天衆を必要としない上、マグナでもHPに余裕を持ってクリアが可能です。
ただ、最終カトルがいればもっと楽にはなるかと思います(未所持)。


PROUDではグラビティが有効で、スロウへの耐性も高くないので立ち回りやすいです。



まずはこれだけは抑えておきたいという編成のPOINTを紹介します。

  • マウント1枚 or 最終リリィ
  • スロウ複数枚
  • 回転率のいい召喚石

これだけあれば、PROUDは攻略出来ます!

編成をいくつか紹介します。
参考になれば幸いです。


攻略編成例① 片面ヴァルナ編成

安い片面神石編成です。



ハーゼリーラを弱体兼スロウ役として採用しています。

マリウスがグラビティを持っているので1ターンにスロウを2回打てるキャラが2体という盤石編成で、スーパースターのリミットアビリティ「ひつじのうた」でさらに再使用までの隙間を埋めてくれます。

いなければカトルで大丈夫です。

最終していなくても奥義でスロウ、アビリティでグラビティ・ランダム弱体効果付与と高難易度攻略仕様のキャラなので入れて損はありません。

杖パが崩れるので出来れば火力を補填するために、最終上限解放したカトルの方がいいです。

リミテッドエウロペが入ればハーゼリーラの枠に入ります。

ブルースフィアを持っていないので奥義ダメージはお察しです。


召喚石は雰囲気で入れました。

ハルマルの永遠の責め苦効果は消去不可で永続効果なのでダメージの底上げが出来るので採用してみました。

追撃は少なめですがハーゼリーラのサポアビで追撃がたまに入るので恩恵はちょっとだけありました。

召喚石は基本的に何でも良いと思いますが、アテナやカーバンクル等の複数回使えるカット系召喚石があれば優先的に入れていいと思います。

メイン召喚石はヴァルナ・ディヴィジョンを砕いてしまったので代用の無凸エウロペです。

水属性召喚石で染められるならカツウォヌスでいいかと思います。

ザ・ムーン、水着マキュラ、カー・オン、ガブリエルがテンプレです。

攻略編成② 奥義特化マグナ編成

続いてはジョブをセージに変えた場合のマグナ編成です。
キャラ編成は特に変えていません。



ハーゼリーラとマリウスの奥義回転率を重視した編成です。

召喚石に奥義ゲージ供給兼回復も出来るノビヨを採用しました。
〆に使えるかなと思って持っていったテュポーンは使いませんでした。

スロウを使うタイミングを間違えなければ負けることはないでしょう。

PROUDはあらゆる弱体耐性がゆるゆるなので無効な弱体効果以外は決まりやすいです。

それでもきついと思う場合は編成①のダンテ・アリギエーリをメイン武器に持った編成をおすすめします。

まとめ

他にも様々な攻略編成があるかと思いますが、私はちゃっかり杖パで討伐することが出来ました。

とりあえず最終リリィがいれば怖いものは有りませんという結論です。

攻撃モードに以降したらリリィ1アビ+カー・オンで受けられますし、リミテッドエウロペをお持ちであれば召喚石を拘らなくても耐える耐久性があることでしょう。

PROUDなのでそれなりのキャラ構築と武器召喚石の編成が必要かと思われましたが、はやりの杖パ編成を潰しに来るような難易度では無かったので腕試しをしたい方、AP0なので気軽に挑戦してみましょう!


PROUD+は硬すぎて初見クリアは無理でした。
ギルベルト同様乞うご期待ということで…。


それでは、当記事をお読みいただきありがとうございました。

皆さんに役立つような情報や日記のようなものまで毎日更新できるように頑張っています。

Adblock等をオフにしてページ内に表示されている広告を表示するようにしサイト運営にご協力お願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました