[アーカイヴ]土マグナ/アルバハHLソロ討伐攻略④

アルバハソロ

上記リンクに新たに書き直しましたので

 実践編です。
 詳しい編成経緯は過去の記事にありますのでこちらを確認してください!
 状況により最適解は変わるので、ひとつの参考程度に留めてください。
 Wiki等のトリガー一覧を見ながらやると若干スムーズになります。
 下記リンクから各HP帯での対処法まで飛びます。

 全般的な動き
 HP 100~95%
 HP 94~85%
 HP 84~71%
 HP 70~51%
 HP 50~31%
 HP 30~16%
 HP 15~0%



使用パーティ

注意事項をご確認ください。

注意事項
突貫で記事を書いてるので読みにくいかもしれません。(書き直し予定有り)
・無課金プレイ
・ガバ説明
・ゲーム内画像なし
・運要素有り
・最終十天衆起用(オクトー、サラーサ)
・限定キャラ起用(水着ブローディア)
・永遠拒絶の竪琴5凸使用(渾身)


使用召喚石

 召喚石についての記事もアップしようとしたのですが、短めなので箇条書きで紹介します。 不要である方は飛ばしてください。

メイン召喚石・フレンド召喚石
ユグドラシル・マグナ(4凸)

サブ召喚石
テュポーン(4凸・必須)
黒麒麟(3凸)
ウリエル(無凸)
ノビヨ(4凸)

 今回の攻略ではテュポーンを手放すことができないので必須としています。
 その他の召喚石については


事故防止用に「黒麒麟」
 ・リヴァイヴで1ターンに2体復活できるようになるので非常に安定します


ルシフェルの代用に「ノビヨ」
 ・ドクターの「ポーションリファイン」やユグドラシルの召喚効果で回復量を上げられるのでかなりの回復量が得られます。シングルアタック時のフォローにも召喚できます。


ウリエル
 ・かなり安定します。奥義ゲージ供給+攻防特大UPですので持っていればいれたほうがいいです。


その他おすすめの召喚石

サテュロス(通常・4凸)
 ・味方攻防累積UP+味方攻防累積DOWNは強力です。 デバフの少ないパーティで挑む際は採用優先度が跳ね上がります。


ウリエル2枚め
 ・ウリエルは何枚あっても困りません。 持っていれば黒麒麟と入れ替えてもいいかなと思います。

全般的な動き

  • オクトー2アビはチェインバーストが狙えるなら積極的に打つ。

  • リロードは極力せず落ちついて討伐する。

  • 主人公奥義は敵のCT技を受けてから打つのが望ましい。
    (超越区間(50~31%)では積極的に回して追加ダメージを狙う)

  • 「ニュートリエント」使用時に回復系アビや召喚石を使って最大限の回復を狙う。

  • ユグドラシル・マグナは活性や防御UPが付与されることがあるので積極的に回す。
    アンデット効果に注意。

  • サラーサが落ちそうになったら3アビを切って土属性防御DOWNを狙う。

④ 実践編

 それでは各HP帯とトリガーを中心に書いていくので参考にしてください。

100~94% 

1ターン目の動きとしては、

主人公ポーションリファイン
ニュートリエント
ミゼラブルミスト
サラ3アビ「エメス」 (おまかせ)
オクトー※ 水着ブローディアの2アビ後
1アビ「心解」 (おまかせ)
3アビ「神斬舞
水着ブローディア2アビ「ヒルデブランド」
召喚石ウリエル

 主人公のアビに関しては、アビの回転率と「ターゲッティング」を付与をされる可能性も考慮し「ポーションリファイン」を使用しています。

 「ニュートリエント」はストレングス効果で打ちます。 基本的に討伐までずっとこの使用方法です。 被回復上限UPが付いているので回復系アビやポーションを使用する際は合わせるといいです。

 サラ3アビの使用はお任せしますが、サポアビの被ダメを水属性に変換される効果が発動していないのでHP温存のため、私は使っています。

 オクトー1アビもお任せです。 私は少しでもダメージを出したいと思い使用しています。 奥義に合わせて押してもいいと思います。

 ブローディア1アビはCT MAX時やHPトリガー直前での使用を意識していきましょう。 100%時では特になにもないので温存がいいです。



 備考:
  できるだけ全力で殴ってCT技を受けずに95%トリガーを踏んでいきたいところです。

  ターゲッティングを受けた際は、サラ2アビもしくは、水着ブローディア1アビで受けましょう。

95~85% (ダイダロスウィング~キルフレア)

HP帯対処法
95% ダイダロスウィング(風属性)サラ2アビ
or
水着ブローディア1アビ
(ターゲッティング使用時の効果が残っていれば)
通過後ディスペルを使用。
刃鏡片使用時であれば奥義温存を忘れずに。
通常時CT MAXサラの2アビは基本的にこのタイミング
強圧等の弱体効果を受ける可能性があるため
1ターン程度であれば「ポーションリファイン」温存も視野に。
85% キルフレア サラ1アビで対応。
もし、主人公事故防止の為、サラ1アビを途中で使ってしまっていたなら水着ブローディア1アビ 。

 このHP帯は、結構余裕で抜けられます。
 95%を踏むターンで70%あればノビヨ+オクトー2アビで100%に出来ます。

 キルフレアで落ちた味方はすぐにリヴァイヴしましょう!

 4番手に配置しているサラーサを早めにフロントに出して4アビのターン数を稼ぎたいので出来るだけ落としておきたいところです。

 サラと水着ブローディアを落としては復活させるというのがこのパーティの強みにもなります

84~71% キルフレア後~神撃直前

HP帯対処法
80% 通過時相手のCT MAX水着ブローディアや3年生チームでグラビティを入れてもソロプレイだとブレイクは狙えないので1回は受けないといけない。 CT技についての諸注意は↓。
OD時 CT MAX技キルフレア
 ランダム多段+大ダメージ

ダイダロスウィング(無属性)
 味方全体に最大HP 60%の無属性ダメージ
 アルバハに「高揚」効果
 95%の同技と違い無属性ダメージな点に注意
 水着ブローディア1アビで受けると10万ダメージほどくらい一発退場する。

高HP帯を維持しつつ素受け可。
HPに難がある場合「キュアポーション」で回復しましょう。

敵CT MAX時はディスペル系温存で「高揚」の無効化に備えよう。

もし、主人公の奥義ゲージが60%程度ならグラビティ等で調整しましょう。 80~75%区間でCT技を2回食らうとこの後が辛くなります。
敵ブレイク時75%に到達すると相手にかけた弱体効果がリセットされ、ブレイクも解除されます。
弱体効果を無駄撃ちして耐性を上げないようにしましょう。
75% バースコントロール味方1~2人をサブメンバーと入れ替える凶悪な技
(主人公以外からランダム)

素受け可。 落ちたらリヴァイヴ。
ダメージ源であるオクトーが残ることを祈りましょう。

ここから敵通常攻撃が全体化するので
水着ブローディアがフロントにいると1アビで安定してターンを回せます。

属性はランダムで風属性ダメージを3連撃されることも。 お祈り。

 数々の騎空士を苦しめる運ゲー要素満載の75~50%区間の始まりです。

 CT技の85%からOD時にダイダロスウィング(無属性)が追加されます。 神に祈りましょう。


 スタンプでもらえるオールポーションの使用も検討しましょう。
 ウリエルや回復系召喚石はバンバン使っていいですが、黒麒麟はできる限り温存。

70~51% 神撃~シリウス直前

HP帯対処法
70% 神撃素受け可。

神撃を受けた後に敵に「神光」が付与され「石化」等の
凶悪なデバフをターン終了時にばらまいてくるのですぐ消しましょう。
奥義で消す場合そのターンに受けるはずだった神光効果によるデバフをもらいます。
「ポーションリファイン」で乗り切りましょう。
CT MAX時何かしらの防御手段で受けます。
例:ウリエル召喚 サラ2アビ 水着ブローディア1アビ 等
65%付近 CT MAXソロだと強制的にCTがMAXとなるので2連続で特殊技を受けないように注意。
(多人数だと最初の一人のみ)
55% キルフレアサラがフロントにいるなら2アビで受けます。

サラ1アビをここで使用すると無属性シリウスを受けづらくなるので注意。

確定で石化が付くので「ポーションリファイン」
52%付近敵がBREAKするので奥義温存等でリヴァイヴ等のターンを少し回すことが出来ます。

50%トリガーには気をつけよう。

 お祈りアンドお祈り区間。
 弱点属性の通常攻撃連打やダイダロスウィング無属性はどの属性でも壊滅の危機に陥ります。
 相手のCTが溜まってきたら神撃発動時の「神光」バフにそなえて主人公奥義は温存しておきましょう。

 オールポーション未使用時であれば1本は使ってもいいです。




50~31%(超越区間)

HP帯対処法
50% シリウス(無属性)サラ1アビで受けるのが望ましい。
HPに余裕があれば素受け可。

フロントメンバーが
オクトー・サラーサ・水着ブローディアになるようにする。


無属性で最大HPの30%のダメージ(4発)
デバフリセット
スロウ・攻撃・防御DOWN無効
(累積や属性防御DOWNは入る)
CTが7に。
45% シリウス(ランダム属性)水着ブローディア1アビで受ける。
属性変換で全て水属性に変換できるので余裕で突破できます。
ターン経過でHPが回復するのでポーションを切る必要もなし。
42%私の環境ではこの辺りでCT MAXに。
テュポーンを召喚しフルチェインを打った後、「サラーサの4アビ」を使うことでターンに余裕を持って30%に到達できます。
40% シリウス(無属性)水着ブローディア1アビ厳禁
2回めの無属性シリウスですが50~40%区間でHPが全体的に回復出来ていると思うので素受けです。
主人公に全弾飛ばないよう祈ります。
35% シリウス(ランダム属性)水着ブローディア1アビで受ける。
私の環境と装備が同程度であれば上がっているので受けられます。
CT MAX 理の超越テュポーンで対応。
なければヴァジラを採用して恐怖を狙う手も。
CT技を受けると救援に来た人も「理の超越」を受けるのでもし続行不可を感じたら救援を出して30%まで待機しましょう。


 行動としましては、サラの1アビで50%のシリウスを受けることが大事です。

 ポーションに余裕があればサラーサ3アビで土属性防御DOWNを狙うのも有り。(足りない分は斧モードの1アビや回復系召喚石で事足りる)

 オクトー・サラーサ・水着ブローディアがフロントメンバーにいる事が望ましいですが、水着ブローディアが3年生チームでも突破出来ます。

 フロントメンバーが4人ではないときは、黒麒麟を使用しましょう。
 (黒麒麟は16%付近で使うのが望ましい)
 
 
 水着ブローディアが欲しい理由は、奥義効果の自動2アビ使用でダメージを稼げるからです。
 今回の編成では防御DOWN(累積)がないので攻撃の手数で叩くほかないのです。


補足:
 テュポーン無しで突破する手立てとしてオクトーの4アビを早々に切って奥義をぶん回すパターンもありますが、10%以降が非常に辛いのでできる限り温存したいところです。
 失敗覚悟のお試しであれば切って30%以降の戦い方を見に行くのもありです。 場合によってはそのまま討伐!ってことも十分ありえます。



30~16% (滅ビノ刻~完全なる破局直前)

HP帯対処法
30%  滅ビノ刻 ダメージもないので特になし

味方の強化効果を全て消されてしまうので直前でのニュートリエントやウリエルの使用は厳禁。

ここからHP 10%以下になったら即死するのでHP管理に注意!

10%までミゼラブルミストは入りません。
28% CT MAX(通常時)CT MAX後のターンにブローディア1アビで対処。
特殊技ゴッドヴォイスでTA UPが付くので主人公奥義温存。
22% オメガブラスト素受け可。

強化効果消去があるので30%同様ニュートリエントやウリエルは直前ターンで使用しないように。

このあたりで敵がOVER DRIVE状態になる。
CT MAX(OD時)完全なる破局が飛んできます。
受けないように全力で削りましょう。
もし受けそうになったら水着ブローディア1アビを切る以外に方法はないです。
黒麒麟を温存出来ているなら1アビを切ってすぐに使いましょう。


 水着ブローディアがフロントにいてOD時の特殊技を受けなければ、余裕を持って突破できる区間です。
 水着ブローディアが落ちないよう「キュアポーション」は積極的に使います。

 運ですが、70~51%区間をスムーズに突破出来ていたなら黒麒麟が温存できていて、かなり有利に進められます。

 15%以降は召喚石が使えなくなるので全力で使いましょう。

 

15~0%(完全なる破局~撃破)

HP帯対処法
15% 完全なる破局水着ブローディア1アビで受ける。
上記以外では受けられません。

「神光」と「終末の光」といか強化効果が3ターン付くのですが、
無属性ダメージ3回を与えてくる「終末の光」は主人公奥義が
被弾で奥義ゲージを稼がないとほぼ回らないので消せません。
全弾水着ブローディアに飛ぶのでHPを最大まで回復させ受けた後はさらにポーションで対応
10% ビッグバン素受けで受けられなくもない。
サブメンバーがいるなら水着ブローディアを落とすことも視野に。(リヴァイヴで即蘇生)

無属性を含む多段攻撃。

ミゼラブルミスト解禁
5% キルフレア(闇属性)サラ2アビ or 水着ブローディア1アビ or 3年生チーム4アビ
状況次第でどれかを選択することになります。左から優先度順。
オクトーが落ちないよう注意。
5~0%ニュートリエント、オクトー1アビ効果中にオクトー4アビ使用。

ポーションが余っていたら全部使用。

ミゼラブルミストの防御DOWNが入っている状態であればオクトー奥義2回とメンバーの通常攻撃で2%分は出ると思います。
他のキャラの奥義が噛み合えば約3%。

1% ビッグバンを受ける余裕はないはずなので全力で飛ばしにかかります。


 5%までくれば後は温存していたオクトー4アビを使用してぶっ飛ばせるのでそのまま討伐できます。

 神光のランダム弱体効果により壊滅なんてことも経験があります。
 とにかく温存していたポーション類を惜しみなく使い高HP帯を維持して挑みましょう。


 アルバハHLのHPは約4億2千万で1%あたり約420万ですので参考にしてください。

最後に

 今回の編成での討伐成功率は練習期間を除くと約70%ほどです。
 石化ループやテュポーン打ち忘れなど失敗理由は様々ですが、ソロは気軽にできるのがいいですね。

 もしソロで討伐できなくても団員やフレンド、もしくはツイッターで呼びかけるなどすると討伐報酬はもらえますのでデメリットというデメリットは存在しません。 
 それでも失敗することは多々あります。 高難易度マルチバトルですから。
 救援に来てくれた人を非難するのでけ早めましょう。 自己責任です。



今後について

 完全に攻略しているかと言われたらそうでもないので後から大幅に修正することがあります。
 別の編成で討伐できたらそちらで書き直すかも知れませんしね。

 どこかの騎空士様の手助けとなっていれば幸いです。 それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました