騎空士必見!グラブル特化格安SIM【LinksMate】

プチ情報

今回はゲーム内の情報ではなくスマホ用格安SIM『LinksMate』の紹介です。

グラブルフェスの合間に度々CMが流れているアレです。

グラブルだけではなくCygamesが運営するソシャゲ全般をお得にプレイできて、「カウントフリーオプション」を使えば通信量を90%以上カット出来る格安SIMです。


契約やより詳しい情報は上のバナーから!

LinksMateで特典が受けられるタイトル

  • グランブルーファンタジー
  • プリンセスコネクトRe:Dive
  • シャドウバース
  • ワールドフリッパー
  • エレメンタルストーリー(Studio Z)
  • 釣り★スタ(GREE)

Cygamesとその子会社Cytailが運営する最新タイトルのワールドフリッパーでも特典が受けられます。

その中からこのブログのメインタイトルであるグランブルーファンタジーに注目して、『LinksMate』の魅力を紹介していきます!

LinksMate(リンクスメイト)とは

まずは『LinksMate』とはなんなのかという紹介からです。

株式会社Cygamesの子会社LogicLinksが提供する格安SIMカードです。

ちなみに、株式会社Cygamesは株式会社サイバーエージェントの完全子会社です。


大手3大キャリアの「au・Docomo・Softbank」よりも安く音声通信やデータ通信が出来るサービスを提供しているので格安SIMと言われています。

スマホ端末ならSIMカードを入れ替えるだけでキャリアを変更することが出来ます。
詳しくはLinksMate公式ページのこちら(初めてガイド)を参考にしてください。

「カウントフリーオプション」とは

冒頭で出てきた単語「カウントフリーオプション」について解説します。

契約している月々の通信量をオーバーして低速モードになってもカウントフリーオプション対象のサービスは高速モードで使用できて、そもそもの通信量も90%以上カットして快適なスマホライフを送ることが出来るオプションです。

対象となっているサービスには、グランブルーファンタジーを始めTwitter,OpenRec.tv,AbemaTVやスマホゲームの攻略サイト「Gamewith」等があります。

詳しくはLinksMate公式ページのこちらに一覧があります。

Cygamesが運営するゲーム以外にも対象となるタイトルがあるのが魅力的です。

通信料金とは別に月額500円(税抜)掛かりますが、月々のデータ通信容量を一段引き下げカウントフリーオプションを契約すればお得になるかもしれません!

LinksMateで得られる特典(グランブルーファンタジー)

データ通信容量を1GB以上で契約するとゲーム内で使えるアイテムを特典として受け取ることが出来ます。

まずグラブルでは、LinksMate限定「SSレア メドゥーサ」を手に入れることができます!

SSRキャラ【メドゥーサ】

恒常ガチャで出現するメドゥーサでも、バレンタイン限定でもない第3のメドゥーサです。

キャラ性能は公式ページを参照してください。
さらに詳しい情報が知りたい方はGamewithさんのこちらのページを見てください。


さらに5GB以上の契約で毎月プレゼントされる特典もあります。(※ 2020/1/17時点)

契約している
通信容量
特典内容スター
5GB~9GB【エリクシールハーフ】×5
【ソウルシード】×20
【リンクスガチャチケット】×2
【ルピ】×15000
10GB~17GB【エリクシールハーフ】×10
【ソウルシード】×30
【リンクスガチャチケット】×3
【ルピ】×25000
1
20GB~25GB【エリクシールハーフ】×20
【ソウルシード】×40
【リンクスガチャチケット】×4
【ルピ】×50000
1
30GB~1TB【エリクシールハーフ】×30
【ソウルシード】×50
【リンクスガチャチケット】×4
【ルピ】×100000
1


5GB未満の契約だと何ももらえません。

リンクスガチャチケットは「Sレア以上確定ガチャチケット」と同様、レジェフェス、グラフェスの対象になっておりリミテッド武器が出ることもあります!

蒼光の御印にはカウントされないので毎月どちらかでおみくじ感覚で引けるのがいいですね。

10GB以上の契約で手に入るスター

10GB以上の契約で手に入る「スター」というものがあります。

スターを6個集めることで

  • ヒヒイロカネ
  • 金剛晶
  • リンクス交換チケット

のいずれかと交換出来ます。

リンクス交換チケットでは、あらゆる武器や召喚石と交換することが出来ます。

グラブルゲーム内で対象となっているアイテムを確認できます。
http://game.granbluefantasy.jp/#shop/exchange/links_ticket

シェロカルテの交換チケットと同様のラインナップで、普段販売されているサプライズガチャチケットとは違い、リミテッドキャラや十二神将を獲得することが出来ます。

シヴァやルシフェルのようないわゆるサプ不可石と呼ばれるものとも交換できるゲーム内最強チケットのひとつです。

10GB以上の契約でないとスターが手に入らないので気をつけなければなりません。


さらにグラブルの場合、どのアイテムも6個スターが必要なので最低6ヶ月は契約しなければなりません。

LinksMateの通信速度

さて、グラブルを中心にLinksMateを紹介してきましたが、通常の通信SIMとしての性能はどうなっているのかを見ていきます。

LinksMateは、Docomoの帯域を間借りしてサービスを提供していると言ったイメージのサービスです。

よって、Docomoの提供している周波数を拾えないスマホでは通信出来ません。
詳しくは、LinksMate公式の対応端末一覧をご覧ください。

auやSoftbankから移行を考えている方は特に見落としのないよう注意しましょう。


本題の通信速度ですが、これもLinksMate公式サイトの通信エリア・通信速度状況で確認出来ます。

中々公式サイトでは、実数値を出している格安SIM業者は少ないので有り難いです。

keisoku.ioでの測定結果ランキング(1/17測定分)は以下のとおりです。

大手の格安SIMを押しのけて堂々の2位!!

夜のネットワークが混む時間帯でも2桁を維持しているのは3社だけですので通常の通信用のSIMとしても優れていると言えます。

逆に昼頃に速度が落ちているのが気になりますが他の業者も同様に落ちているので測定地域がオフィス街なのかも知れないですね。

料金・プラン

気になる料金とプランを見てみましょう。
2020/1/18時点の情報です。

ゲーム連携数1つの契約


ゲーム連携数3つ+スター1つの契約


プレミアムプラン
ゲーム連携数3つ+スター一つの契約


SNSで見かけるグラブルをプレイしている利用者は、断トツで10GBの契約が圧倒的に多かったです。

利用料金については、LinksMateの料金・プランページにおすすめプラン診断というのがあるので、そちらで利用状況を入力して診断するのもアリです。


「カウントフリーオプション」(月額500円 税抜)を利用すれば通信量の節約も出来るので、50GB以上の契約は個人用で使うスマホではほぼ使うことはないでしょう。

Youtubeには現在対応していないのでYoutubeをよく見るという方は少し上のプランにした方が良いかも知れませんね。

その他の料金とオプション

留守番電話機能オプション+300円/月額
割り込み通話機能オプション+200円/月額
MatePhone通常利用:無料
10分かけ放題オプション:850円/月額
転送電話無料
国際電話無料
追加SIM利用料音声通話 + SMS + データ通信:900円/月額
SMS + データ通信:300円/月額
データ通信のみ:180円/月額
カウントフリーオプション1契約につき 500円/月額
クラウドバックアップby AOS CloudSIMカード1枚あたり 500円/月額
i-フィルター for マルチデバイス18歳未満の場合、無料
データ通信容量を追加するときのオプション
追加容量チケットオプション
追加容量チケットオプション(2枚) 
500円/月額

追加容量チケットオプション(10枚) 
2,000円/月額
データ通信容量+100MB200円/1回
データ通信容量+1GB1,000円/1回
通話料通常:20円/30秒
MatePhone利用:10円/30秒

10分かけ放題オプションを利用:
10分以内無料(以降、10円/30秒)
SMS送信料国内へ送信
3円~30円/1通

海外へ送信
50円~500円/1通 ※非課税

海外で送信
100円/1通 ※非課税
SMS受信料無料

MatePhoneを活用することで誰でも格安で通話することが出来ます。
大手キャリアと大差ないオプションの数があり、利用状況によって選びやすくなっています。

初回契約時や契約変更にかかる料金もあります。

<初回契約時>
SIMカード発行手数料400円
新規契約事務手数料3,000円
MNP予約番号発行手数料
(利用者のみ)
2,000円
つながる端末保証 by LinksMate
(オプション)
SIMカード1枚あたり
500円/月額
SIMカードお申し込み時のみ受け付け
<契約変更やSIMカード紛失時>
SIMカード変更事務手数料3,000円
SIMカード追加事務手数料3,000円
SIMカード再発行事務手数料3,000円
SIMカード削除事務手数料3,000円

まとめ

グラブルやシャドバ、プリコネ等Cygamesが運営するソシャゲをやっている方には非常にオススメできます!

LinksMateより安いプランで契約出来る格安SIMも有りますが、通信速度・特典・運営会社ともにトップクラスの性能なので安心度が違います。

契約するならやっぱりリンクス交換チケットが手に入る10GB以上の契約を断然おすすめします!

LinksMateを契約してお気に入りのキャラを手に入れてみてはいかがでしょうか。

詳しいLinksMateの情報は下記バナーから!

LinksMateの契約や詳しい情報は

コメント

タイトルとURLをコピーしました