【ゼノ・ディアボロス撃滅戦】開催!諸情報と注意点

撃滅戦

 本日より、ついにゼノ・ディアボロス撃滅戦が開催されます!
 四象武器「麒麟剣」との比較もありますので是非最後までお読みください。
 執筆時点では、新武器情報について公式から発表がないため、掲載しておりません。

基本情報

開催時期:不定期(約1年周期)
有利属性:闇
備考:ゲーム内最強クラスのEX武器「六道武器」が手に入る貴重なイベント



 ついに開催されますね。
 私は約一年前にグラブルを始めたのですが、開始1週間ほどで開催されマルチバトルでワンパンを繰り返すのが精一杯で「ゼノ・ディアボロス」の六道武器「普天幻魔」を1本(無凸)をとるのが精一杯でした。
 そんな苦い思い出のある撃滅戦がついに来たので胸が高まってしまいます。
 というわけで六道武器の情報を見ながら注意すべきことを確認していきます。

真・普天幻魔


真・普天幻魔(普天幻魔の真化後)

基本性能

武器種
属性
HP193
攻撃力2835
奥義効果夢幻ノ誘ヰ
闇属性ダメージ(特大)/睡眠効果/自分に幻影効果(2回)
スキル①幻魔の覇道
闇属性キャラの攻撃力上昇(特大)(EX攻刃枠23%)
スキル②普天の怨鎖
幻影状態の時、連続攻撃確率UP/回避率UP
◆メイン装備時/主人公のみ

スキル②の効果量を少し調べましたがわかりませんでした、すみません


 「真・普天幻魔」は、ゲーム内最高クラスのEX攻刃武器で、それだけで少し無理してでも入手価値のある武器になります。
 そして、武器種が刀ですので初心者(Rank120まで)の方に人気が高いジョブ「グローリー」でもメイン武器として採用出来ます。
 グローリーで得られる効果をまとめておきましたのでご覧ください。

真・普天幻魔メイン 剣聖 グローリー

剣神解放3ターンの間、味方全体の連撃率UP(DA30% TA10%)
剣神共鳴自分が即座に奥義発動可能
通常攻撃時追撃効果(約35%)
被ダメージ時自身に幻影(永続/1回)を付与 (消費剣気:3)

 「剣神解放」の連撃率UPはかなり嬉しいです。
 他の連撃率UP系のメイン武器候補であるリミテッド武器「パラゾニウム」や天星器「四天刃」、エピックウェポン「ヘルマニビス」等が挙げられますが、入手難易度でいうと確実に手に入る「真・普天幻魔」は「パラゾニウム」を除くその他と比べるとかなり有力な選択肢となります。
 武器種「刀」ということも優秀なジョブで使えるのも加点要素ですね。
 四天刃をわざわざ作るのも面倒ですし、「パラゾニウム」が完成すると最近十天衆の中でも評価が低下しがちな「カトル」を開放するまで倉庫に眠らせることになってしまいます。 水メインで頑張っている方は取得優先度高いです。その場合、突然闇のメイン武器がなくなってしまうのですが……。
 なんにせよ、メイン武器に困っていたらゲーム内最強EX攻刃武器「普天幻魔」は確実にゲットすべきです。


麒麟剣の存在

 忘れてはいけないのが、四象武器「麒麟剣」の存在です。

 5凸までの解放が実装されている「麒麟剣」です。
 効果量は、

EX攻刃21%
ダメージ軽減17.5%



となっており、「真・普天幻魔」の攻刃量と比べると2%ですが低くなっています。(4凸時点は18%なので5%の差があります)
グラブルの効果量において2%ともなれば無視できないほどのダメージ量に影響します。
ところが、高難易度クエストでは、「真・普天幻魔」を手に持つことが少なく通常通りEX攻刃枠としてサブ武器として使用することになるので「普天の怨嗟」のメイン武器装備時の効果が無効化されEX攻刃のみとなります。
 しかし、「麒麟剣」の「靂天の黒鱗」の光属性ダメージ軽減はサブ武器でも効果があるのでキャラクターが倒れてしまってダメージを与える機会損失を防ぐことができるので、2%の攻刃量の差以上の働きを実感することができます。

 「じゃあ、真・普天幻魔いらないじゃん」となってしまいます。

 そうですね。

 いや冗談ではなく、本当にそうだと思っています。
 「真・普天幻魔」を手に入れてもメイン武器に持たない限りほとんどの編成で「麒麟剣」を採用することになると思います。
 新武器の情報がまだないので不明ですが、他属性の新武器を見るにおそらく第2スキルはメイン装備時だと思うので同様です。
 私は「パラゾニウム」も持っていなく「四天刃」を属性変更して使っていますが、背水環境維持の目的でも「麒麟剣」に軍配が上がると思います。
 しかし、作成難易度が天地ほどの差があります。
 両武器の上限解放素材を貼っておきます。

 「真・普天幻魔」を超えるには5凸が条件です。 先にも述べました通り4凸ではEX攻刃が5%も下がってしまうので、軽減効果を持ってしてもその差異を埋めるには少し効果量が低すぎます。
 それでは麒麟剣から。

麒麟剣 4凸の必要素材

トレジャー名個数
黒曜石の札束5
ガブリエルのアニマ5
ウリエルのアニマ5
黒星の輝き10
闇のプシュケー3
覇者の証3
碧空の結晶5

麒麟剣 5凸の必要素材

トレジャー名個数
黒曜石の札束10
北玄の霊宝3
西白の霊宝3
黒星の輝き15
青星の輝き15
黄星の輝き15
黒麒麟のマグナアニマ3
究竟の証(栄光の証×10 覇者の証×3/1つ)2

 ご覧の通りです。
 5凸素材は難関で特にアニマが手に入らないのです。
 マグナアニマはドロップでなくても交換できるのですが、「黒麒麟のアニマ」10個につき「黒麒麟のマグナアニマ」1個と交換できますが、「黄竜・黒麒麟HL」30連をこなしても1個交換できるかどうかなのです。
 「マグナアニマ」は赤箱からしか直接ドロップしないので順位を取らなければならないのですが、ランク制限部屋(ほぼない)でもない限り順位を取るのは難しいです。
 ですので、自発赤箱と「黒麒麟のアニマ」と交換していく形になり、四象降臨で相当金印を優先しない限り手に入りません。 最近は、四象降臨のPROUD+のクリア報酬でもらえますがたった1個。
 セラフィックウェポンの上限解放でも使用するのでなかなか貯まらないのが現状です。

 ところが「真・普天幻魔」はイベント周回を行うことで、1開催で作れてしまう素材の軽さです。

普天幻魔 真化(4凸)の必要素材

トレジャー名個数
栄光の証 20
幻魔の破片40
黒霧の結晶30
ゼノ・ディアボロスの真なるアニマ5
ディアボロスのアニマ100
玉鋼2

 かなり軽いです。
 ほとんどの素材が低難易度クエストでも手に入るモノやマルチバトルで手に入るものです。 初心者には入手が難しい「覇者の証」も不要です。
 唯一手に入りづらいのが「玉鋼」になります。 復刻イベントで玉鋼を取っていなかったりすると、ジョブ武器作成などで大量に使うので在庫がないかたも多いと思います。
 カジノで毎月5個手に入るのですがレートが高くカジノをプレイしない方やレ・フィーエ(土属性/SSR)で日々コツコツ溜めていないと交換できないです。
 早々に真化させたい方にはカジノ交換がおすすめです。 どれも運次第なのですがポーカーで増やすのが手っ取り早いと思います。

 次に「ゼノ・ディアボロスの真なるアニマ」です。
 この素材は「ゼノ・ディアボロス撃滅戦」のマルチバトルでしか手に入らず、月末イベントや復刻イベントのようにマルチバトルのデイリーミッションがないのでマルチバトルを数回しか参加していないと……

次回開催時まで絶対に入手できない素材なので開催期間中すぐに集めにいきましょう。

 その他の素材は常時解放の討滅戦や共闘クエストでも手に入りますので期間外でも大丈夫です。


以上で、【ゼノ・ディアボロス撃滅戦】開催! 諸情報と注意点を終わります。
お読みいただきありがとうございました。

ソロクエストをする際は、シェロちゃんの雫サポートの使用も忘れずに!

P.S.
下の広告をクリックしてサイト運営にご協力お願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました